恐るべき威力【アーンドメディアとは?】

2020年6月30日

この記事を読むのに必要な時間は約 7 分です。

知人から何かをおすすめされて、「買ってみようかな」と思ったことはないだろうか。口コミはどの時代でも人の購買意欲を高めてきた。そんな究極のマーケティング施策が「アーンドメディア」である。今回は、アーンドメディアの概要とメリット、デメリット、成功事例などを解説する。

本記事を読むメリット

  • 無料から始められ、うまく活用できれば強力な威力を発揮するアーンドメディアの概要からメリットデメリット、成功事例、他のマーケティングチャネルとのシナジーなど網羅的に把握できる
  • 今日から実行できるように導入まで詳細解説

アーンドメディアとは?

1x1.trans - 恐るべき威力【アーンドメディアとは?】

Web広告の種類は、大きく「アーンドメディア」「ペイドメディア」「オウンドメディア」の3つに分類される。「ペイドメディア(paid media)」は、外部メディアに料金を支払い、一定期間広告を掲載できる広告のこと。「オウンドメディア」とは、自社で所有しており、100%コントロールが可能なコンテンツのこと。

アーンド(earned)には「獲得する」という意味があり、アーンドメディアはその名の通り消費者からの信頼やユーザーの信頼を獲得するためのメディアである。個人が発信するブログやSNS、口コミもこれに当たる。商品やサービスの良さ、オウンドメディアやペイドメディアの取り組みによって、結果的に獲得したメディア上の認知がアーンドメディアである。

アーンドメディアのメリット・デメリット

アーンドメディアは、良くも悪くも「予測しづらい」のが特徴である。ここでは、アーンドメディアのメリットとデメリットを紹介する。

メリット

アーンドメディアによる客観的な情報は、ユーザーから信頼されやすい。上手に活用すれば、コストをかけずに良い評判が広がり、自動的な営業ツールとして高いマーケティング効果を発揮する。コンテンツの内容やタイミング等でソーシャルメディアで拡散したくなるような工夫を凝らすことで、いわゆる「バズる」アーンドメディアを生み出すことも可能である。

デメリット

アーンドメディアは消費者やユーザーが情報の起点となるため、自社で管理することは難しく、効果予測や結果測定もしづらい。

またSNSは拡散スピードが速く不特定多数の人が利用するため、予想し得ない反応が起きることもよくある。コンテンツ内容に問題が合ったり、災害や事件などでタイミングが悪かったりしてネガティブな反応を生んでしまう恐れもあるので注意が必要だ。

1x1.trans - 恐るべき威力【アーンドメディアとは?】

アーンドメディアの成功事例

アーンドメディアには実際にどれくらいの効果があるのか、疑問に思っている方もいるだろう。そこでここでは、アーンドメディアの成功事例を3つご紹介する。

無印良品

SNSが普及し始めたタイミングでいち早くその可能性に着目し、Facebookページを設置した無印良品。SNS上でタイムセールなどさまざまなプロモーションを行い、たくさんのユーザーの共感を呼んだ。その結果、2012年には「ソーシャルメディアを通じて好きになった企業1位」に選ばれる。

公式Instagramでは、「インスタ映え」するオシャレな写真と商品説明を投稿しており、人気を集めている。

メルカリ

多くの集客チャネルを伸ばしているフリマアプリのメルカリ。企業感を出し過ぎずに属人性を帯びさせることで、ユーザーの共感を呼ぶ親しみやすいアカウントになっている。2020年6月現在でフォロワー27.6万と大きな影響力を持った公式アカウントである。かなりのPR効果が期待できるため、無料で利用できるSNSとしてはコストパフォーマンスが高い。

シャープ

大手電機メーカーのシャープでは、Twitterを使ったマーケティングで58万人を超えるフォロワーを獲得している。外注は行わず、すべて自社で試行錯誤を重ねた結果、リリースニュースの配信だけでなくユーモアのある親しみやすい投稿をすることで話題に。ユーザーとのコミュニケーションも積極的に行い、ほぼ100%に近い返信率を保っている。

SEO対策での非常に重要なファクターの一つ

1x1.trans - 恐るべき威力【アーンドメディアとは?】

アーンドメディアは、SEO対策において非常に重要なファクターの一つである。SNSから直接リンクを受けること自体に効果はないが、SNS上でコンテンツやサービスについて言及されて、リツイートやシェアなどで拡散されることで、間接的にSEO効果を上げる可能性が高い。思わずシェアしたくなるコンテンツをSNSで提供することで、双方からのマーケティング効果が見込める。

1x1.trans - 恐るべき威力【アーンドメディアとは?】

アーンドメディアを資産化するSNS広告とは?

SNS広告とは、Twitter、Facebook、InstagramなどのSNS上で配信される広告である。自社の商品やサービスに合わせてセグメントやターゲティングが細かく設定できるため、狙った層にリーチしやすいのが特徴だ。このSNS広告がシェア、リツイートされることで、「信頼される客観的な情報」としてより多くのユーザーにリーチできる可能性がある。上手に活用すればコストをかけずに自動的な営業ツールとなる。

まとめ 今日から始めるアーンドメディア

今回は、アーンドメディアの概要とメリット、デメリット、成功事例などを解説した。限られた予算の中で最大限のマーケティング効果を発揮するために、アーンドメディアはとても有力な手法である。自動的な営業ツールとして、サービスやブランドの魅力をより多くのユーザーに届けてくれるはずだ。

アーンドメディアの主力となるSNSについてもっと知りたい方は、ぜひ以下の記事を参考にしてほしい。

2020年6月30日経営のオンライン化

Posted by shiorisakata